FC2ブログ

如月

2018-02-01_10196.jpg

紫波から、うっすら岩手山。
2月・3月の岩手山は、とっても美しいです。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

クリスマスの前に

2017-11-05_10080.jpg

秋のリースを飾っています。
常緑のも、早く作らなきゃ!

まだ納めるつもりはありません

沢内の山に登りたいのに、2週続けて天気が残念。
ちょっとの晴れ間に雪の山々が見えました。きれい。泣きそう。

来シーズンまでお預けです。
でも山は待ってくれるね。

西和賀の山でお天気に恵まれないのは、ご先祖様が不義理を怒っているからかも。
と思い、お墓を探したけれども、どこかわかりませんでした...

2017-11-05_10084.jpg

せめて和賀岳が見える山へ!と東根山。
1か月ぶりで、こえ~、こえ~。
和賀岳方面は、雑木が邪魔して見えませんでした。

2017-11-05_10087.jpg

クマの怒りが、どんどん増している気がする。こえ~こえ~。

2017-11-05_10088.jpg

ご来光@岩手山

ほんの5分だけ。
雲海が太平洋のようでした。

2017-10-09_9999.jpg

9月のまとめ

パンダちゃんの名前が「シャンシャン」に決まりました。
香香でシャンシャン。
私は「尚尚」でシャンシャンがいいと思ったんだけどね~。

2017-09-24_9877.jpg

今年のレモンは34個!欲張ったので、すこし小ぶりです。

2017-09-24_9911.jpg

秋季大会ちぇきら(死語。)
とってもいい予感がするよ~!

2017-09-24_9948.jpg

三ツ石馬蹄縦走2017。
ものすご~い人、人、人!!!!
大通の歩行者天国より多いです。
年々増えてます。他県ナンバーも多い。
最高の天気と最高の色彩でした。
赤と黄と緑と金と銀。そして青空と白雲。

新調@鞍掛山

2017-09-10_9869.jpg

はじめから、なかなか相性いいかんじです。
よろしくね!

おまけのおはな@岩木山

ミチノクコザクラが咲き残っていた錫杖清水のそばに、
この黄色い花もさいていました。

2017-08-17_9657.jpg

なんという花でしょう?
岩手の山々では見たことがないような。

2017-08-17_9654.jpg

オオバミゾホオズキかな?
そうミムラスです。きれい。

白花ハンター@岩木山

私はヒナザクラだと思ったのですが。

2017-08-17_9660.jpg

ミチノクコザクラのとなりに咲いている白いお花。

2017-08-17_9661.jpg

どう?

岩木山

2017-08-17_9670.jpg

お盆休み中の岩手は天気が悪く...

ニッポンで晴れているのは北日本の日本海側。
ということは、岩木山だ!!
ミチノクコザクラを見てみたい!!

ということで、岩木山神社から。
真夜中に盛岡を出発したので、車で仮眠をとっても、やっぱり眠い。
思っていたのと違う感じで、疲労蓄積。
そしてなぜか、夏休み中なのに、登山者がいなくて、孤独な単独行。
ヤブヤブしているところがあったり、コースが不明瞭なところがあったり、
足が短くて、岩によじ登るのにやっとこサだったり。
クマの恐怖との闘い。さらに疲労がたまります。

でもお花と海が見える美しい眺望で、ちょっと元気を取り戻したよ。
ピストンする自信がなくて、帰りはリフトとバスでビュンと。

なんか悔しい。来年リベンジしたい。
〆は百沢温泉+嶽きみのご褒美。

白い花@早池峰

2017-07-09_9590.jpg

ひっそり日陰で。

白花ハンター2017

2017-06-18_9505.jpg

ミヤマシオガマの白花。
焼石連峰は花盛りです。
花・花・花そして人・人・人。

ハイジとクララとペーターが行ったお花畑もこんなかな?
そうそう、ヨーゼフも行った!

おめでとう!

勝ち投手はもちろんだけど、QS継続中ってのがうれしい!!
ホンモノだってこと、証明したね!!!

ななしぐれ3戦3勝

2017-05-28_9391.jpg

七時雨山の山開き。
人がいっぱいで安心です。
今回も青空!
牛の角がポロンと1本落ちてました。なぜ?
おうちに持って帰ります。
つのぶえ、できるかな?

小満

今年さいしょの岩手山、馬返しから。
春の花と残雪を満喫したいと出かけましたが、
夏山の試練でした。

2017-05-21_93391.jpg

岩手山から見える山々も、雪解けがすすみます。

2017-05-21_9345.jpg

いつものごとく、虫びっしりで気持ち悪い。

2017-05-21_9354.jpg

4合目付近で出合ったニホンカモシカ。
30mそばでも全く逃げるそぶりを見せません。
下山してくる人たちに、次々写真を撮らせていました。

2017-05-21_9364.jpg

3合目までシラネアオイが花盛り。
春は少しずつ、上に登っていきます。


プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音