冬季限定ルートで

スタートがゆっくりでしたので、車はいっぱいでしたが誰にも会わず、
ひとりぼっちで林の中。
青空の下。
地球上で唯一のサバイバーの気分。

でも実は頂上付近にスキーやスノーシューの人がいっぱいいた!
ツボ足で身軽なのですぐに追いついた!

2017-03-19_9112.jpg

岩手山、どの角度から見ても男前。

下山もおにぎり食べながらサクサク歩いたので、
結局また独りぼっち、地球唯一の生き残りのような気分ふたたび。

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音