メダカのその後

ドンっと一度に秋がきました。
スイレン鉢のメダカはその後、どうなったでしょう。

最後の1匹は、ボウフラメダカ出現の翌朝、
天に召されました。
ボウフラメダカ達の危険は去ったのです。

3匹がボウフラサイズから、ちびメダカサイズになったころ、
スイレンの葉に隠れたもう1匹を新たに発見。
つまり時間差があって、次世代メダカは4匹誕生したのです。

そして1か月後。
メダカは普通サイズになってます。きれいなオレンヂ色。
成長が早くてびっくり。でもクロマグロなんて、
3ミリの稚魚が2ヶ月半で25センチになるそうな。
わたしのメダカ達がそんなことになったら大変。
間違いなく、食卓に載る羽目に。

4匹とも元気です。
冬を越すための準備を(わたしが)してます。

秋の山々

おかげさまでたっぷり3連休させていただきました。
ありがとうございました。

土曜日は三ツ石山に下見登山。
人生初の生マムシと遭遇した!!しかも2匹も!!!
ジロっと睨まれました。こわいよう、こわいよう。
リンドウわんさか、きれいでした。

1209150004.jpg

日曜日は敬老の日先取り、親孝行休暇。
ブドウとフライパンを買いに行く。

それから、ちいくんファミリー来盛!
彼女は中学の時のまま、娘のようでした。
なつかしい友達は、あっという間に時間を巻き戻してくれます。
ほんのちょっとの時間だったけど、
会えてうれしかった!!

そして本日、今年はじめての岩手山。
馬返しから。
6-7合目の新道でY先生にバッタリでびっくり。
先生は森の中で出会った白雪姫のようでした。
きれいで優しくて、力強くてすてき!!!
それにひきかえ、アタシは真っ黒に日焼けして、
すっぴんでガサツで...

強烈な風で身動きとれなくなり、
あと10~20メートル先に頂上が見えるのにそこから一歩も動けず。
屈強なおじちゃんたちと岩にへばりついて待ったものの、
強風はおさまる気配もないので、
転がるように下りてきました。

それで登山口で振り返ると、どうよ!
案の定、晴れわたってる岩手山。

1209170004.jpg

「山に行くよ」と言うと、母は必ず「クマに遭うよ」と言います。

そうだね。
朝の来ない夜はない
春の来ない冬はない
クマのいない山はないんだよ

と答えてます。
ところで、秋の来ない夏はあるんじゃなかろうか。

王子様健在

ギターの王子様、大萩康司さんのソロ・リサイタルでした。

貫禄がついたわ、さすが王子。

春夏秋冬に合わせて...というプログラムは、
ちょっとなんだかな~って思っちゃいましたが、
演奏は、とってもよかった。行ってよかったよ~!!
満足だったよ~!!!

それでまた火が付き、腱鞘炎は完治していませんが、
ギターをケースから出して弾いてみる。
弾いてる最中はなんともないけど、
弾き終わると微妙ね。
でもリハビリがてら練習を再開しようと思います。

すっごく、久しぶりに弾いたので、がっかりな感じで焦る。
でもよく考えてみたら、腱鞘炎になる前だって、
「たいして弾けてたわけじゃなかったよな」ってことを思い出し、
安心してお布団に入ります。
安心していいのか!?



9月のおはな2012

とっても久しぶりの献血。
いつのまにか大きく成長していたので、400mlしました、えへ。

そして今日は月一回のおはなの日@こくう。
けたる復活の日まで、こくうをお借りします。

涼しげハーブ、キャンドルを浮かべました。
明日も33℃になるって、ほんと?

1209120008.jpg

本日の花材は、
ローズマリー,バジル,オレガノ,ラムズイヤー,イタリアンパセリ,
ユーカリ,トルコキキョウ,ヒペリカム,アイビー

1209120011.jpg

お食事には〆サバがついていたので、
私の胃アニサキス騒動と、おいしい胃カメラのいただき方の話に、
花が咲きました。

身近で秋先取り

日曜日。
三ツ石に行こうと思ったのですが、
目覚めたら、この残暑、そんな時間ではなく...
あきらめて午後から鞍掛山にお散歩登山。

牛たちも暑くてだらだら。

1209020002.jpg

これを探したのです。
鞍掛の尾根づたい、秋になるとみられます。
ナンバンキセル。

1209020004.jpg

気温は高いのですが、木陰はすこしばかり涼しく、
萩もちらほら、秋の気配でした。

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音