万寿山

台温泉から登りました。
おはなづくし。

1204300002.jpg

1204300005.jpg

1204300012.jpg

1204300015.jpg

1204300019.jpg

〆はもちろん、台温泉。

魔法を解く方法のひとつ

おんなのこ雑誌によりますと、女性にとって、
「もらって嬉しいと思われているけど、実はそんなに喜ばれていないプレゼント」
の筆頭に挙げられるのが、おはな。

いいや、そんなことはない。
私はお花をいただくと、とってもとってもうれしい!!!!
って、実は私が男らしいからなのか。

1204240001.jpg

お花をいただいた瞬間、魔女にかけられた邪悪な魔法が解けるような気がするのです。
お花にはそういう力がある(はずだ)。
バラはその中でも別格ですよ!

苦行の山

まずはイワウチワから山のお花狩りを始めましょう。
ということで赤林山。
登山口にはカタクリやイチゲ、エンレイソウ。
イワウチワちゃん達も満開でした。

1204220022.jpg

それで、せっかくだからトレーニングがてら頂上を目指します。
あいかわらず、お札を貼られているかのように、
頂上は遠い。
うそピークの連続で、ツライツライ登山でした~。

待機

今の自分に必要なのは、
考えて、整理して、諦めて、諦めないで、準備して...
ということをするために、
歩いて歩いて歩く時間。

でも、そんな時間は残念ながらあまり取れないので、
やっぱり近場の鞍掛山に。

まだ雪があって、こんなかんじです。

1204150008.jpg

歩いていると、スッキリする~。

雪の下や枝々の先から出ている、
「待っている」モノのパワーが、自分の中にも沁み込んできて、
元気になります。
パワースポットなんて特別なところに行かなくても、
こんな自然の中に、みなぎっているんだよ!

4月のおはな2012

まだ本格的な春が来る前に「春」は終わり、傷心の日々。
気がつくと、あらまあ、4月じゃないの?
いつまでもこうしてはいられませんね。
春季大会も始まりますよ。

雨降る第2水曜日は、おはな@けたる。
アーティフィシャルのリースでした。
やさしいピンク色。
バラとラナンキュラスです。

リースだいすき!!

1204110018.jpg


プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音