あの春を超えるのだ!

神宮枠が1つ約束された昨年11月末以来、
事あるごとに、そして、誰かれ構わずに、
センバツの話を振って煙たがられる日々。

語るだけ語ればスッキリするので、
お願いです、適当に相槌打ってください。

大谷くんが、1回表を3人でピシャリと抑え、
さあ、裏の攻撃がはじまるっ!

というところで目覚めた今朝。
とってもリアルな夢でした。
文字通り、寝ても覚めてもセンバツ、センバツ、センバツ。

いよいよですね。
当然優勝すると思っているので、
どのチームと当たっても何ら問題ないのです。
あとは天気がよくて、雨で順延にならないことを祈ります。

あおぞら2

1203160001.jpg

現場上空は、いろいろなものが行き交います。
飛行機とか、
ひこうき雲とか、
白鳥さんとか。

白鳥は、ずいぶん低いところを飛んでいて、
つま先まで見えた!気がした!

3月のおはな2012

野山に咲いている春の花のイメージで。

1203140025.jpg

1203140023.jpg


花材:チューリップ,ナデシコ,なのはな,ヒメミズキ,
   さくら,麦,ソリダゴ,ヒヤシンス,ムスカリ

ヒヤシンスとムスカリは、これから咲く予定です。

あおぞら

1203130005.jpg

棟梁はやっぱりウルトラ晴れ男!
連勝記録、続きます。

矢巾の現場上空。
青い空のはるか遠く、飛行機が泳いでました。
小魚みたいに。
白鳥さん達は列を組んで、次々に北へ向かいます。
寒いほうが好きだなんてね。

樹氷ツアー

グリーンハウスのイベントで、森吉山へ、
スノーシュートレッキング!

1203040037.jpg

快晴!
と、まではいきませんでしたが、ときどき青空も見える天気、無風。
寒くなかったので、手袋外して、シャッターを押す余裕もありました。

1203040014.jpg

樹氷を見ると、霧氷~♪霧氷~♪と同じフレーズがなんども回ります。
この曲、よく知らないんですけどね。
しかも霧氷じゃなくて、樹氷なのにね。
橋幸夫の歌だそうです。

1203040039.jpg

頂上はこんなかんじ。
天気がいいと、白神や岩木山も見えるそうです。
花の時期にまた来たいな。

〆は打当温泉でしっぽり。

うるう日のあくる日

せっかくの「4年に一度」の日に、
これといって画期的なこともせず、起こらず。
3月さいしょの今日は、宮城出張。
白梅が咲いていることを祈っていきましたが、
盛岡並みに冬冬していました。

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

02 ≪│2012/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音