さよならマンボウ先生

中学生のころの私がファンレターを書いたのは、
アイドルでもスポーツ選手でもなく、作家でした。

小学校の図書館で引っ張りダコの「船乗りクプクプの冒険」が
私にやっと回ってきたのは、卒業間近のころ。
そのあと中学生になって、文庫本で「マンボウおもちゃ箱」を買い、
軽いエッセイもむずかしい純文学も、
どんどん読み漁ったのでした。

子供のファンレターにも、
きちんとお返事をくださいました。
カエルのイラストが描いてあるハガキでした。
それもあって、カエル好きになった?

今朝、訃報を聞いて、いろいろなことがよみがえり、
なつかしい気持ちになりました。

10月のお庭2011

秋が深まり、庭が淋しくなってきましたね。
景気づけに?冬から来春まで楽しめるように、
寄せ植えをしました。

1110250001.jpg

四季成りイチゴも入ってます!

クライマックスシリーズ

1110180004.jpg

仕上げの段階になると、現場にはたくさんの業種が入って、
とってもにぎやか。
でもそれは、最後に花火をいっぱい、連続して打ち上げるのに似ているのです。
終わりが近づく淋しさよ。
暑いころに始まった工事ももう少しで完成。
もう何日かすると、葉も落ちて、
木と木の間から、新しいおうちが見えます。

10月のおはな2011

今夜は満月?らしいですが、雨模様のため、ぼんやりの月。

10月のおはなinけたるでした。
三日月型のドライリース。
八角で三日月に寄り添う金星。

1110120021.jpg

美しい器でいただくコオヒーは、なんて美味しいのでしょう。

1110120018.jpg

それから、イチジク。スグリのジャム。
手作りのデザート、ごちそうさまでした。

1110120022.jpg

しあわせなお休み

10月9日 日曜日
今年はほとんど山に行かなかったので、
久々だというのに、こんな大物に挑んでいいの?
と不安もありましたが、
23年版てぬぐいGETの使命感で登ってきました。

1110090005.jpg

馬返しから。
盛岡はガスってましたが、山はピーカン(死語)
歩いていると、暑っ。
でもやっぱり秋。紅葉も始まってました。

1110090023.jpg

月面着陸ってかんじ。月に行ったことないけど。

やっぱり山はいいよ!
去年の10月10日は、3時間で頂上まで登ったのに、
今年は、8合目でぴったり3時間。
体力の衰えに涙する。

頂上の「岩手山」の向きが変わってた!

1110090020.jpg

それで、本日10日月曜日は、全身硬直状態で苦しい。

1110100001.jpg

山からの無事帰還に感謝し、
花巻東の優勝を祈念し、
盛岡みたけの「こくう」にて、まゆちゃんと夜ランチ。
もちろん、まゆちゃんのシアワセ祈念も!!

雨の日曜日

なんと、雨の日曜日の多い一年だったことでしょう。

すぐに行って、パッと帰ってこられる山...
ということで、鞍掛山。

1110020021.jpg

から見た姫神山。
ふもとの田が黄金色です。

天気がいいから草刈り隊出動

「ひつじさ~ん!」

1110010024.jpg

「はい?」

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音