社長暗殺疑惑

1009290001.jpg

社長がぐったりしています。
心配です。
どうしたのですか、社長。
やや!ヒゲが「かんかクリクリ」じゃないですかっ!
社長の座を狙う、社長代理か番頭さんに焼かれたのですか!?
大丈夫です。私がお守りします。
どうして、なにもおっしゃらないのですか?
もしや、いたずらして、
電気コード、ガシガシして、
バチバチってしたわけじゃないですよね。
ちょっと~、無視しないでなんとか言ってくださいよ~。

安比へ2

安代の山の達人に案内していただいて、
おはなの先生とママンと、
ケダモノのようにケモノ道を行きます。
お天気がよくて、木漏れ日きらきら。
気分がいいぞ~。

1009260002.jpg

キノコが妖精のように、あるいはサンゴのように、わんさか。

1009260005.jpg

1009260006.jpg

1009260007.jpg

登山じゃなくて山に入るのは20年ぶりかな。
子供のころ星一徹(パパンのこと)に連れられて、
山菜やキノコをとりに行った時の記憶がよみがえります。
思えば登山道を歩くより、
こういう山歩きのほうが、キャリアとしては長いんだよね。
でも今となっては、キノコすべてが、食えそうにみえる。
危険だ。

すこし秋めいてます。

1009260008.jpg

安比へ

1009260004.jpg

背筋が凍ります。

残花

1009240001.jpg

これでもか、これでもかっ
と収穫してきた夏野菜も終わり。
実にはなれないと思う花が咲き残っているのを見ると、
なんとなく淋しい気持ちになります。
連日ツライと嘆いていたのにね、
もう夏の暑さが恋しい。
でもレトロな柄の毛布にくるまって、
ゴロゴロする朝も、うれしいことは、うれしい。

toughness

疲れを知らない。
自分でも驚くくらい、元気です。
昨日は第二回BBQ大会でしたので、
本日はゆっくりしようかと思いましたが、
やっぱり早く目が覚めるのよ。
雲ゆき怪しいので、
午前のうちに走って登る勢いで、
鞍掛に行きました。
鞍掛山はいい山ね。
わんさか人がいました。
〆はお山の湯。

1009200001.jpg

1009200003.jpg

午後は友人の受賞記念の美術展。
お庭のおはなをプレゼント。

1009200006.jpg

夕映えします

1009080002.jpg

今年もいい色に咲きました。
タネをいっぱいとって、
来年は、近所の公園★キバナコスモス化計画です。

鬼灯

1009140015.jpg

「ほおずき」は鬼さんの灯火です。
それから、岩手の民話では、太陽の赤ちゃんだそうです。
かわいい。
でも、花言葉は「いつわり」、「欺瞞」って...

ヘブンリーブルー2010

ただ無駄に伸びていた朝顔も、突然、上のほうに蕾が密集。
そして咲いた!
よかった。
ご近所さんの笑いものにならずに済んだ。

1009090001.jpg

1009090002.jpg

9月のおはな2010

1009080014.jpg

トルコギキョウは、バラにも負けない勢いでゴージャスになっています。
本日の花材:
トルコギキョウ,ルスカス,リキュウソウ

マリゴールドスカイ

帰り道に空がイチゴジャム色だったので、
急いで部屋にカメラを取りに行き、
外に出たところ、
マリゴールド色に変化してました。
でも写真にすると、ちょっと違う。

1009070002.jpg

ず~っといちにち、な~んにもしないで、
空を見て過ごしたい。

いわてりんどう街道

1009050001.jpg

目覚めて窓から岩手山をみると、歩いている人まで見えるんじゃないの?
ってくらいの快晴。
今日登らないで、いつ登るのよ。
と定番のささやきが耳元で。

網張→鬼ケ城コースでいきました。
視界良好で、ずっとリンドウといっしょ。
涼やかに見えるんですけどね...あづいっ。
まだ夏山です。

でも、風の通るポイントがあって、たとえば、

1009050022.jpg

こういうところ。
北から、気持ちのいい風が入ってきます。
離れられなくなる。

昨夜山小屋に泊まった人たちが、
「星がきれいだったよ~」とか、
「ご来光、すばらしかった!」
というのを聞くと、禁を破って泊まってみようかなと思う。
来シーズンね。

1009050024.jpg

おひるごはんをいただきながら、
今年、あと何回登れるんだろう~と数えました。



夏の終わりはいつ来るの?

でも、日は短くなった。
夕方6時半はすでに暗いぞ。

暑くても我慢する。
空心菜、収穫までもう一息!

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音