脱巨人宣言

つくづくドラフトって、イヤなシステムだと思う。

本日をもって、巨人ファンを引退します。
徳光さんみたいに、人間が出来ていないので、
今までだって巨人の選手で、「コイツはいらねッ~
ってのは何人もいましたが、今度という今度は我慢ならん!!
さようならジャイアンツ。大好きでした、原さん。
たとえニッポンシリーズを制しても、
私の気持ちは変わらないわ。

かといって、いくら吉永小百合さんに面立ちが似ていると言われても、
きゅうに西武ライオンズファンにはなれそうもありません。
ごめんなさい。

今日から私は菊池雄星一個人のファンです。
雄星の決意と選択に間違いはない!
そう信じています。
ああ!早く海の向こうへはばたく日が来るといいね!!

ところで渡辺久信って、こんな感じだったかしら?
って思ったお茶の間の人は、ずいぶんいたはずだ。

バラが咲いた バラが咲いた♪

2月のおはなで使ったバラを挿したら、ついて、そして咲いた!!
かわいいわ、かわいいわ~。
実は夏に1回目が咲き、これは2回目!!!
うれしい~。
この冬を大事に乗り切って、来年はもっといっぱい咲かせるぞ!!
この娘以外に、もう2つ、ついたので、
それはおはなの先生とお教室のお仲間に進呈しました。
というか、自分のがダメになったときの保険にね。

0910270002.jpg

おめでとう

「ファンのみなさま、ありがとうございました。」 by辰徳

そう、それが大事。
日本シリーズ、今年こそ!

立浪、おつかれさまでした。
自分と同じ世代の現役引退は、キュンとなりますね。

むかしむかし、プロ野球は、おっちゃんたちのスポーツだった
(ただし若大将:原辰徳を除く)のに、
近頃の選手は若いねえ。
えっ?私がとしょった?やっぱり?

秋深し

0910180041.jpg

Shooting ★

子供の頃からよく見る夢のひとつ、
大量に星が降る夢。
赤や緑や黄色の派手な、★←こういう形の星が、
じゃんじゃん降ってくる...という夢です。
ほんとの流れ星をみるようになってからは、
あまりこの夢は見なくなった。すこし淋しい。

オリオン座流星群、楽しみにしてたのに、
天気がいまいちですねえ。
あしたこそ、お願い、晴れて。

極大は23日くらいまでですが、
実は11月上旬ころまで見ることができます。
お願い事のある方は、この機会にどうぞ。

名前募集中

新潮文庫をコツコツ、コツコツ読みまして、
昨日、うちにやってきた Yonda? Pandaちゃん。

0910160001.jpg

トラッドな名前にしようか、
ダジャレた名前にしようか考え中。

10月のおはな2009

10月のおはなは、バラづくしでした。

0910140001.jpg

ハロウィンのイメージで、コウモリ風の紙で包みました。
撮影場所は、「けたる」。
「けたる」、19周年だそうです。
おめでとうございます!!

appi no aki お食事編

安比に行った理由のもう一つは、お食事!

0909270037.jpg

レストラン・シェ・ジャニーです。
楽しいみなさんといただく、おフランス料理は、
それはそれは、おいしゅうございました。

0909270046.jpg

0909270048.jpg

0909270050.jpg

念願のジャスミン米も食べたよ!

0909270051.jpg

0909270053.jpg

いつまでも お誕生日はお誕生日

死んだ子の年を数える
→言ったところでどうにもならない過去のことを後悔することのたとえ

でも誕生日を思い出すのはいいんじゃない?
思い出してもらったら、私だったらうれしいぞ。

今日は太郎ちゃんのお誕生日です。
行きつけのケーキ屋さんから届くお誕生日のはがき。
ポイントカードを太郎の名前にしていたので、
毎年10月に届きます。

今年はどんぴしゃ、本日届いたので、
ちょっと、えんえんしました。
ああ、ケーキが食べたい。

0910040029.jpg

appi no aki おはな編

9月最後の日曜日。
新潟へと旅立つ数時間前のこと。

秋を満喫しましょう!と、
フラワーシスターズ(おはなのお教室のお仲間のこと)で、
安比に行ってきました。

秋の野の花を使って手作りキャンドルにアレンジ。
まずは安比在住のキャンドルの先生の案内で材料集めです。

0909270001.jpg

先生おすすめの秘密の(?)場所へ連れて行ってもらいました。
牧歌的なとても素晴らしい眺め。
見通しがいい日は、早池峰も顔を出すそうだ!

0909270012.jpg

こういうアングルの岩手山もいいねえ。

0909270023.jpg

バラの実とかツタとか、色づいた葉っぱを採取します。

0909270015.jpg

食いしん坊なアタシは、ついつい食料を集めます。

先生に教わって、とっても初歩的なキャンドルを作りました。
お庭で摘んだ花も使って、飾ります。
どう?

0909270057.jpg

秋の色はあっという間。
お花はいずれ枯れてしまうし、
キャンドルも溶けてなくなるけれど、
こういう刹那的な美しさを遊ぶのもいいですね。

安比の秋は、お食事編につづく

ダリアの思い出

今、岩手で一番熱いエリア、花巻でみつけた「秘密の花園」。
いろいろな種類のダリアがたくさん!!おみごと!!!

0910030007.jpg

この花を見ていて思い出しました。

0910030001.jpg

0910030003.jpg

こどものころ、↑これにそっくりなダリアのペンダントを買ってもらいました。
今の子供たちのように、なんでも買ってもらえる、
という時代の子供ではないので、
盆と正月と誕生日とクリスマスが一度に来たような思いでした。
おねいちゃんは3月生まれだからチューリップで、
近所のユキちゃんは、5月のバラのペンダントでした。
3人で“着飾り”、お姫様ごっこ。
子供心に、
「8月生まれのアタシにぴったりな、ゴージャスな花ね」
と自慢に思ったものです。

ところが!
女の子にしておくには惜しいくらい元気だったからか、
所詮、子供のおもちゃのペンダントだからなのか、
気づくと、プチンとご自慢のダリアのトップがなくなっているではありませんか!!

悲しくて悲しくて悲しくて、
ビービー泣いて、がっかりして...

0910030005.jpg

そしたら!
ああ、奇跡が起こったのです。

相手が子供だろうが赤ん坊だろうが、
非情で容赦ないうちのママンが、
同じダリアのペンダントを再びプレゼントしてくれたのでした。

「とっても貧乏な蛙家なのに、こんな“高価”な貴金属を...
母さんは夜なべをして、これを買ってくれたんだ。
そうだ、ママンのために、いい子になろう」
涙で枕を濡らし、そう誓ったのでした。

時はたち、いい子に育った私は、今日この花巻のダリアを見て、
「そうそう、たしかあれは第18番目の蔵にあるはずだわ」
と思いだし、執事のセバスチャンに命じて取りに行かせたところ、

0910030012.jpg

やっぱり、あった!
3分の1世紀の時を経て。

薄情なくらい記憶力が乏しくて、物持ちが悪い私が、
これを取っておいたとはね。
相当、イキに感じたのだねえ。

真綿に包んで、ふたたびセバスチャンに大切に保管するよう、
申しつけました。

次に思い出すのは、また30年後かな?


注:うちのママンの名誉のために...

子供や赤子には非情で容赦ない人ですが、
わんこ達には、べらぼうにやさしいです。
鳥っこにも親切です。
ニャニャには、ちょっと手厳しいです。

10月です

新蕎麦はまだ?
時期的に条件はよろしくないのでしょうが、
どうしてもどうしても食べたくなり...

久しぶりに「やまや」でお蕎麦をいただきました。

0910010008.jpg

やっぱり韃靼ね!
おいしゅうございました。

店に入るなり、熱燗と蕎麦を注文するマダムあり。

イキだわ~。
まぶしい正午の日差しサンサンの席で、一人きり、
至福の時を過ごす、
そういう人に私もなりたい。



プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音