ニッポンの夏 いわての夏

まるで、
「9月も終わりだというのに、夏風邪が完治しないで、
モヤモヤ」したような日々。

だから、この病を治すためには、
やっぱり行くしかないでしょうよ、新潟へ!!
勝ち負けはどうでもいいんです。
ただ、泣いた目を腫らしような状態の試合を、
リセットしてほしいのよ~!!

ブルペンがすぐだったから、試合も、
「世界の宝」も堪能できました。
昨日まで甲子園にいたかのような集中力で、
「らしい」試合でしたよ!花巻東は。
ギャラリーみんなを見方にしてね。

あっというまに、心の夏風邪も治りました。
スッキリしました。
心地いい疲労は残ってますが。

さて、勝ち負けはどうでもいい...とは申しましたが...。

わたしの天気予報によると、
いわての梅雨明けは、30日の正午くらいになるでしょう。

0909280220.jpg
 
ここからちょっと右のポールに猿川のホームランボールが当たったのよ♪

国体って9回引き分けの場合、抽選で決めるんだそうな。
そんな話ってあるかい?
取材規制でも「?」の新潟国体。
ホストの都合じゃなくて、選手や応援の人のために作り上げなきゃね。

4周年です

0909250005.jpg

ブログをはじめて、本日で4年。

トルコ石のような野葡萄。
ほんとにトルコ石だったらいいのにね。
このままの状態でドライになるといいのにね。

御供

0909060109.jpg

日差しが照りつけても、
雨でも、
吹雪でも、
リュックサックでゆらゆら揺られながら、
いつもニコッと笑ってついてくるスーパーカエルちゃんは、
霊験あらたか無事カエルお守りです。

高いところに登ると、つい下を覗き込むクセがあり...
くれぐれも気をつけないとね。

ヒヨドリジョウゴ

0909180003.jpg

美味そうにみえますが、食べてはなりませぬ。
毒です。でも漢方薬にもなります。
ヒヨドリジョウゴです。
まだほとんどがミドリ色。ひとつふたつと、色づいてきました。
冬、葉っぱが落ちて実だけになって、
そこに雪が降ると、とってもとってもきれい。
鳥ッコに食べられず、めっきり冬になるまで残ってるなんて、
たぶん、あまり美味しくないのでしょうね。
ヒヨドリが好きってことになっているけど、
ホントはそんなにガッつかないってことです。

そういえば、梅雨明けって...

0909130006.jpg

野の花や、ご近所の庭で鳴くスズムシや、
目覚めの喉の軽い違和感や、
1匹だけシブとく生きているコッピーちゃんの、餌の喰いつき具合で、
秋の深まりを感じます。

盛岡は八幡様の秋祭りです。

9月のおはな2009

いわし雲というか、ヒツジ雲というか、
空にポコポコの綿菓子雲が浮かんだ後は、やっぱり少し雨です。

第二水曜日は、おはなの日。

0909090012.jpg

アーティフィシャルのコサージュです。

お友達のらぶりぃ母娘にプレゼントしようと思い、2つ作りました。

0909090014.jpg

ちょっと大きいのはママに。
小さいほうは娘に。

0909090018.jpg

ところが家に持って帰ったら、うちのママンが、
「アタシは、こっち!!」
と一方的に言い放ち、小さいほうを当然のように持って行ってしまいました。
自分のモノは自分のモノ、人様のモノも自分のモノ。
そうそう、ジャイアンのような人なのです。

「大きいほうは、さすがに“おばあさん”には派手だからねえ~」
と申しておりますが、小さいほうも“おばあさん”にはどうかと...

早く赤くおなり。

0908290006.jpg

紫波町城山公園の近く。
サンキライが実をつけていました。
秋ですね~。
収穫の季節です。
早く、赤くおなり。
ノバラの実も色づいてきました。
今年こそは、熟しすぎないうちに、ドライにします。

こたえ

春菊です。
お鍋に入れておいしい、あの春菊。
春菊はもちろん、菊だから、こんなかんじね。
かわいい。

花言葉は「遠い便り」です。

おはなクイズ

0909050002.jpg

↑Q.さて、問題です。何の花でしょう。

0909050004.jpg

↑...ヒント。葉っぱは、こんな感じ。
答は、この次~。

家づくり

奇をてらった家には、ぜ~んぜん魅力を感じません。
まわりを見渡すと、分譲地に次々、家が建っていますが、
どれも流行を追ったデザインで、いまひとつ。
家は、「生活する場」であることが大前提ですものね。
気候や使い勝手、土地の形状などなどを考え抜いたうえで、
「必然」から生まれる趣こそが美しいと思うのです。
まさに「機能美」です。

岩手山のふもとにて。

クモ作 「糸ハウス」

 0908020006.jpg

この「家」のコンセプトは、
雨風をうまく避けて、キッチンにもダイニングにも食品庫にもなる。
もちろん、快適なベッドルームにもなります。
すごいよね~。
ウサギ社長、見習ってください。
ちかごろ、解体業ばっかりじゃないですか。


秋の山2

0908300028.jpg

一足先に、夏に花咲いたものは、実をつけています。
らぶりぃ。
写真はゴゼンタチバナ。
白い花だとばかり思っていましたが、
花は、中のツブツブだったのですね。

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音