恐怖の雨

わたしのモットーの一つ、「天気を嘆かない」。
雨が降っても雪が降っても、不平を言わないことにしています。
晴れたらうれしい。
雨もうれしい。草花が活きかえるもの。
でも、このおかしな降り方はこわいです。
地球の怒りを見ているようで。
こわいよう、こわいよう。
この時期、こんなに降っては収穫ができませぬ。
自然に逆らわず生きる農民のために、
どうぞ、晴れてください。

田舎暮らし入門③

葛巻でも、マイマイガが大発生だったそうで。
その影響で、お盆には落葉松がハダカンボ。
からまつはさびしかりけり、ね。

inaka12.jpg

ところが!
わかりにくいかもしれませんが、
上は8月24日現在の落葉松。
春の落葉松のように新芽が出ています。
なんとたくましい生命力でしょうね!
からまつにからまつのかぜ、だ!

田舎暮らし入門②

inaka14.jpg

トウモロコシは、フルーティーのが好き?
穀物穀物したのが好き?

inaka15.jpg

愛の4姉妹枝豆。

そして最後は、ミニトマトで作りました。
トマトジャムだ!
レシピは「ノエルニュース」でどうぞ!

inaka16.jpg

田舎暮らし入門①

雨の日曜日。
葛巻で一日農業体験をさせていただきました。
夏の暑さが嘘のように肌寒くなったためか...
花々の色が冴えていました。

inaka1.jpg

小人の梨。ヤマナシ?

inaka2.jpg

ウドの花。

inaka3.jpg

inaka4.jpg

inaka5.jpg

ナツズイセンは野生なんだよ!!!!!

inaka6.jpg

inaka7.jpg

inaka8.jpg

inaka9.jpg

inaka10.jpg

inaka11.jpg

inaka13.jpg

green curtain

ノエルホーム事務所の西側の窓に、今年も緑のカーテン。
ゴーヤージャングルになっています。
黄色い小さな花が咲いて、かわいいです。
そして、オブジェのような、怪獣のような実がつきます。
なかなか、いい出来具合です。

greencurtain.jpg

ニガウリを最初に食べた人、勇気あるよ。
ゴーヤーチャンプルーを最初に考えた人、エライ!

低血圧

低血圧といっても、
ちょっと立ちくらみすることがあるくらいで、とっても元気です。
献血できないのが、辛いのです。
最近、血の気が多いので、献血しに行ったのですが、
上が88しかなく、小細工したら、86になってしまい、
それでも、もう一度とトライしたら84...
元気なんですけど!と訴えても、ダメです!と言われた~。
こちらが申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、
「申し訳ないです、ジュース飲んでいってね」と優しくしてもらい、
ティッシュペーパーまでいただきました。
「サラダせんべい」も食べちゃった。
ごめんなさい、お役に立てずに。
B型の同志の力になりたかったのに。

冷たい朝の風に、実も色づき始めました。

akinokehai.jpg

金だ!金だよ!!

おめでとう!感動した!!
ソフトボールって、こんなにスピード感あるスポーツだったのねえ。
それよりなにより、
もう、宇津木さんってば、ちゃんと解説して。
「おっけい!」とか「よし!」とか「やったあ~!!」とか、
お茶の間といっしょ。

秋の気配

すこしまえまで、ヒヨドリの鳴き声...
(というより、叫び声とか雄たけびのほうがあっているけれど)
で目覚めたのに、
今、うっかり開けたままの窓から、虫の声が聞こえます。
ひんやり空気で風邪をひきそう。
でも、ちょっと冷えた感じで綿毛布に包まるのって、
しあわせですわ~。

消しゴムワールド

keshigomu.jpg

見事な野菜を収穫しました!!

これ、全部、消しゴムです。
楠田絵里子さんに触発されまして...(?)
ネギとかキュウリとかアスパラガスもあるみたいです。
イワコーの消しゴムです。
ニッポンの技術はすばらしいですね~。

柔道終わる

なぜ、こんなに熱くなるのだろうね。
経験者でもないのに。
身近に柔道家もいないのに。
いまだにシドニー五輪100kg超級の金メダリストは篠原だと譲らないです。

黄金の輝きを放つ「銀」があることを知ったよ。
ありがとう、マキちゃん。
真のニッポン柔道を見せてもらったよ。

ご近所さんからいただいたトルコキキョウや
グウィネス・Y・フジワラ(仮名)さんからいただいたブッドレアや、
庭のお花を使って、
チャイニーズチックに作ってみました。

beijingolympic.jpg

らっきい~

涼しいうちにと思い、朝早くお墓参り。
駐車場にて。
なにかいいこと、ありそうな。

zoro77777.jpg

松川善光彫刻展 2008

ビューガーデンで、9月15日まで開催。

zenm1.jpg

zenm2.jpg

30℃を超える暑さですが、
青い空、緑にかがやく草に、
白い大理石が涼しげに映えます。

お散歩がてら、ぜひ、お出かけくださいね。

CHAPTER 3 マリラ・クスバートの驚き

『赤毛のアン』の、ほとんどの章に、草や木や花の名前が出てきます。
冬のシーンでも。
ところが、CHAPTER 3には一つも出てこないのです。
さて、なぜでしょ~?
それは、少し前まで、明るい未来に胸膨らませていたアンが、
「クスバート家には必要ない」と宣告され、
絶望のどん底に突き落とされる場面だから。

想像力のないマリラにしてみると、
感受性の強い小さな女の子の気持ちなどわかるはずもない。
むしろ、面倒なことになったわ~と思っています。
心を動かされるでもない、そんな様子を、
「バターつきのパン」とか、「野生リンゴの砂糖漬け」とか、
無味乾燥なふだんの食事であらわしていて、
ふんだんに花々で描かれる、希望に満ちた他のシーンとは、
対照的です。
さあ、かわいそうなアン。
どうなってしまうの?




夏空

暑中見舞いを書こうと思って...
でも暦はすでに立秋を過ぎていたのでした。

aoisora080809.jpg

残暑お見舞い申し上げます。

はじまるよ!

さあ、はじまるよ!!
柔道、また熱くなるよ!!

たなばた

今日は、七夕でしたね。
晴れてよかった。
日中は暑いけれども、夜になると、ひんやりするし、
虫の声も聞こえます。
短い夏を十分味わいましょ。

捕獲

蛾が大量発生して、具合悪くなりますよ。
そんなに虫、苦手じゃないけれど、蛾はダメだ...

そんななか、カブトムシを捕まえたぞ!
でかいぞ!

ノエルホームの社長代理に差し上げることにしました。
カブ太(かわず命名)のかわいい姿は、
ノエル日記でどうぞ。

収穫

スペインで食べたアーティチョークの味が忘れられず、
スペインで見たアーティチョーク畑を思い描いて、
試験栽培をはじめて苦節2年。
(↑おおげさ。ただ人の畑の一隅に、種を蒔かせてもらっただけ)

実りました。
実る?蕾だから、「実る」はヘンかな?

大きいぞ!!大丈夫じゃん、ニッポンでも!!

artichoke08.jpg

化け物みたいです。
もっと早く収穫しなくてはいけないそうです。
ちょっと、トウがたっちゃった。

それでいざ、こんなバカでかくなると、
どんなにしたらいいのかわからず、
扱い方を師匠に聞きました。

ん~、なかなか手ごわいです、アーティチョーク。
トゲトゲしくて。
オリーブオイルでじっくり炒めて、塩で食べた。
やっぱり美味だぞ~!!

ドリトル先生のところのブタの“ガブガブ”、
このアーティチョークが大好物なのですよね。
もう長いこと読んでいないから忘れたけど、
ガブガブ、このまま食べるのかな?

ドングリ食べるブタより、アーティチョーク食べるブタのほうが、
おいしそう。ふっふっふっ。

ノウゼンカズラ

0808010005.jpg

小さい頃、行動が制限されるスカートがイヤでした。
でも唯一、お気に入りのワンピースはノウゼンカズラの色。
「よそゆき」の服って、結局ほとんど着られることなく、
だれかの「おさがり」になりますね。
「よそ」に行くこと、ないですもの。
もっと、じゃんじゃん着ておけばよかった。

0808010009.jpg





今日は何の日?

盛岡の民が、笛を吹き、
太鼓を叩きながら、歓喜の舞を舞っています。

一日いい天気。
お天道様も、祝福しています。

そう、今日はあたしのお誕生日ですのよ。
この世の花たちが、いっせいに咲いたような一日でしたわね。

0807120034.jpg

こんな年になっても、お祝いのメッセージをいただくと嬉しいです。
みなさま、どうもありがとうござます。

バラのなかでも一番好きなのは黄金色のバラ。
花言葉は、たしか嫉妬とかで、あまりよくないけどね。
でも晴れやかで好きです。希望を感じる!

kiironobara.jpg

夕顔

蛙農場の一番生り夕顔は長いこと、長いこと。
体重計で測ったところ、6・5キロありました。

0808010002.jpg

0808010003.jpg

長さは60センチ。
炒めました。
ご近所さんにも分けました。

芸術の夏をどうぞ

ym.jpg
松川善光彫刻展
7月21日(月)~9月15日(月)
10:00am▶5:00pm
View Garden 紫波町小屋敷字新在家1-11

女の戦い@ノエルホーム事務所

かわず : おお!社長、お気の毒に。こんな変わり果てた姿に...

0808010011.jpg

ウサギ社長 : ちょ、ちょと、かわずさん!
        何を言っているの?あたしはここよ!
        (ひょっとして、老眼?)

0808010020.jpg

かわず   : あ~社長、ご無事でしたか。(な~んだ、残念。) 

ウサギ社長 : 夏バテしてボケているの?
        それは、マダム・タッソー館に展示してある、
        あたしの蝋人形よ。

かわず   :  ・・・・・・・・・。
        (違うと思うけど。第一そんなVIP?
        というか、Very Important Rabbitじゃないし。)

        社長はあいかわらず、夏でも毛皮ですか?
        季節感まるでなしですね。

ウサギ社長 : むっ!
        どうでもいいから、サッサと「いい子、いい子」して。

かわず   : イヤです。暑苦しい~。

ウサギ社長 : きい~っ!!業務命令よ!
          


          

プロフィール

蛙啼音

Author:蛙啼音
理想の「住みよい家・心地のいい庭」を求めて日々、勉強中。
おはなのこと、ギターのこと、おいしい話など、心に浮かぶことをとりとめなく...

カレンダー

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © 蛙啼音